地質系統・年代の日本語記述ガイドライン

2015年4月7日更新
 

地質系統・年代の日本語記述ガイドライン 2015年4月改訂版

 


一般社団法人日本地質学会 執行理事会



国際地質科学連合(International Union of Geological Sciences; IUGS)の国際層序委員会(International Commission on Stratigraphy; ISC)が公開した,2015年1月版国際年代層序表(International Chronostratigraphic Chart)の日本語版がダウンロード可能になりました.

前回(2014年2月版)からの変更点は下記の通りです,
1.サーラバリアン階・トートニアン階の境界年代 11.62 Ma → 11.63 Ma
2.バートニアン階・プリアボニアン階の境界年代 38.0 Ma → 37.8 Ma
3.トニアン系・クライオジェニアン系の境界年代 〜850 Ma → 〜720 Ma


*クリックするとPDF をダウンロード出来ます。

一般社団法人日本地質学会刊行の公式出版物(地質学雑誌等)においては,原則として,上表の年代表記に従って下さいますようお願いいたします.

 

■JISに定められた地質年代の日本語表記