21年度地震火山こどもサマースクール開催地公募

掲載日:2020年01月09日

2021年度地震火山こどもサマースクール開催地の公募


地震火山こどもサマースクールは、1999年夏から小・中・高校生を対象にはじまった行事で、現在、日本地震学会、日本火山学会、日本地質学会が共同で実施する、地球科学関連では最大規模の体験学習講座です。今回、2021年度に実施する第22回の開催地を公募いたします。

応募資格:

  • 地震火山こどもサマースクールの主旨に賛同し、現地事務局を設置できる団体。なお応募が採択されたのち、三学会(地震・火山・地質学会)のスタッフと現地事務局で実行委員会を結成し、この実行委員会がサマースクールを実施します。
  • 現地学校の夏休み期間中に1泊2日又は2日日程の通い形式の日程(土日が望ましい)でサマースクールを実施できること。
  • こどもとスタッフの宿泊に供することができる宿泊施設を確保可能なことが望ましい。


募集期間:2020年1月14日(火)〜2月13日(木)

選考結果の通知:3月末日までに、郵送およびメールにて採用か不採用かを連絡します。

申込方法等詳しくは、https://www.zisin.jp/opp/notice_summerschool2021_koubo.html

お知らせ