2015年Geo暦(行事カレンダー)

 

2013年版  2014年版  2015年版  2016年版
2015年版  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

 

 

○印は学会主催行事.(共)学会共催・(後)後援・(協)協賛

1月January

 

(後)北淡国際活断層シンポジウム2015
1月12日(月)〜 17日(土)
場所:兵庫県淡路市 兵庫県立淡路夢舞台国際会議場
ポスター発表申込締切:12月14日(日)21日[締切延長]
宿泊申込締切:12月28日(日)
http://home.hiroshima-u.ac.jp/kojiok/outline01j.html

防災・減災に関する国際研究のための東京会議
1月14日(水)〜16日(金)
参加登録締切:2014年12月14日
http://monsoon.t.u-tokyo.ac.jp/AWCI/TokyoConf/jp/index.htm

第23回地質調査総合センターシンポジウム
1月16日(金)13:00〜18:10(開場:12:00)[参加無料]
会 場:東京秋葉原ダイビル 2F秋葉原コンベンションホール
(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル2階)
参加登録 :https://www.gsj.jp/researches/gsj-symposium/sympo23/index.html
*CPD単位認定(CPD希望の方も事前参加登録をお願いします。)
問合わせ先:第23回地質調査総合センターシンポジウム事務局
E-mail: gsjsympo23-ml@aist.go.jp

JST-ISSC-NRF共催国際シンポジウム “Transformations to Sustainability”
1⽉29 ⽇(⽊)13:00〜17:00
会場:国連⼤学 ウ・タント国際会議場(東京都渋⾕区神宮前5-53-70)
定員:300名(参加費無料)
http://www.ristex.jp/eventinfo/FE/index.html

第2回全国海洋教育サミット
1月31日(土)〜2月1日(日) 
会場:東京大学・本郷キャンパス・弥生講堂
参加費無料
http://rcme.oa.u-tokyo.ac.jp/events/post847.html

 

2月February

 

第163回深田研談話会
「メタンハイドレート 資源開発の現状と今後の展開」

2月13日(金)14:00〜16:00 ※いつもより1時間早くなります。
申し込み締切:2/10 先着:80名 参加無料
会場:深田地質研究所 研修ホール(文京区本駒込2-13-12)
http://www.fgi.or.jp/

平成26年度海洋情報部研究成果発表会
2月13日(金)
場所:海上保安庁海洋情報部
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KIKAKU/press/2015/H270114_kenkyu.pdf

○西日本支部:平成26年度総会・第166回例会
2月21日(土)[20日:幹事会]
場所:山口大学,吉田キャンパス,大学会館
講演申込締切:2月4日(水)17時
*総会へ欠席の方は,委任状をお送り下さい。
詳しくは、http://www.geosociety.jp/outline/content0025.html

第171回地質汚染イブニングセミナー
日本地質学会環境地質部会 共催
2月27日(金)18:30〜20:30 [事前予約不要]
場所:北とぴあ901会議室(JR京浜東北線王子駅北口より3分)
講師 :安井真也氏(日本大学文理学部地球システム科学科 准教授)
テーマ :浅間火山の噴火と北関東・利根川下流域・首都圏の災害
CPD:2単位
会費:会員、地質学会会員は500円、非会員は1,000円
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

第10回海と地球の研究所セミナー
有人潜水調査船「しんかい6500」完成25周年
2月28日(土)13:30〜16:30
場所:神戸海洋博物館
参加無料、事前登録制、限定250名
http://www.jamstec.go.jp/j/pr/pr_seminar/010/

 

3月March

 

(後)Project A 2015 in Korea
3月4日(水)〜8日(日)
4日オープニング、5日セッション、6〜8日巡検
会場:韓国 大田広域市
アブストラクト締切:1月23日(金)
http://archean.jp/

平成26年度研究報告会「JAMSTEC2015」
3月4日(水)13:00〜17:30
会場:東京国際フォーラム ホールB7(東京都千代田区丸の内3-5-1)
http://www.jamstec.go.jp/j/pr/event/jamstec2015/

学術フォーラム「科学を変えるデータジャーナル−科学技術データの共有・再利用の新たなプラットフォーム構築に向けて−」
3月4日(水)10:30〜17:30
場所:日本学術会議講堂
定員:当日先着順300名、事前登録なし
http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf2/208-s-0304.pdf

第4回学生のヒマラヤ野外実習ツアー
(学会推薦)
3月上旬(4日頃)出発,出国から帰国まで15日間
参加申込締切:2014年11月末日
定員:20名
参加費:学生,大学院生は20 万円以内(暫定)
http://www.geocities.jp/gondwanainst/geotours/Studentfieldex_index.htm

第164回深田研談話会
「進化学のモデル生物としても放散虫」

3月6日(金)15:00〜17:00(14:30会場)
申し込み締切:3/4 先着:80名 参加無料
会場:深田地質研究所 研修ホール(文京区本駒込2-13-12)
http://www.fgi.or.jp/

三朝国際シンポジウム
Comprehensive Exploration of the Solar System: Sample Return and Analysis

3月6日(金)〜8日(日)
参加申込締切:2月15日(日)*旅費サポート可
場所:鳥取県三朝町、ブランナール三朝
http://sympo.misasa.okayama-u.ac.jp/misasa_v/?page_id=30&lang=ja

○2014年度東北支部総会・講演会・シンポジウム
3月7日(土)〜8日(日)
 7日:シンポジウム
 8日:総会・個人講演
場所:岩手大学工学部(盛岡市上田)
プログラム・詳細はこちら

海洋資源開発フォーラム
3月11日(水)
会場:ANAクラウンプラザホテル神戸(神戸市中央区北野町1-1)
参加無料、申込期限2月25日(水)
http://www.nipponkaiko.co.jp/shiryou/forum_info.pdf

○関東支部:地学教育サミット・ジオパークと教育〜楽しく元気に大地の公園〜
3月15日(日)10:00〜16:00
場所:神奈川県小田原市生涯学習センター けやき 大会議室
http://kanto.geosociety.jp/

第3回国連防災世界会議
3月14日(土)〜18日(水)
場所:仙台市(仙台国際センターほか)
http://www.wcdrr.org/

2015アジア太平洋地域地震火山ハザード・リスク情報国際ワークショップ
3月16日(月)9:40〜18:45
場所:仙台市東京エレクトロンホール宮城602会議室
http://g-ever.org/ja/workshop/

第49回日本水環境学会(石川)年会
3月16日(月)〜18日(水)
会場:金沢大学角間キャンパス(南地区:自然科学)
http://www.jswe.or.jp/event/lectures/2014per.html

研究船による研究成果発表会「ブルーアース2015」
3月19日(木)〜20日(金)
場所:東京海洋大学 品川キャンパス 白鷹館 講義棟(東京都港区港南4-5-7)
http://www.jamstec.go.jp/maritec/j/blueearth/2015/

講演会「本邦新生代層序の発展 ー微化石層序学と地質学ー」
3月20日(金)13:30〜17:00
会場:産総研共用講堂1階中会議室
参加登録不要(ただしCPD希望者はジオスクーリングネットより要申込[3単位])
https://unit.aist.go.jp/igg/ci/update/20150320sympo.pdf

第172回地質汚染イブニングセミナー
日本地質学会環境地質部会 共催
3月27日(金)18:30〜20:30 [事前予約不要]
場所:北とぴあ901会議室(JR京浜東北線王子駅北口より3分)
講師 :高橋正樹氏(日本大学文理学部地球システム科学科 教授)
テーマ :箱根火山の噴火と首都圏都市災害—もし東京軽石規模の大規模噴火が起こってしまったら—
CPD:2単位
会費:会員、地質学会会員は500円、非会員は1,000円
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

日本学術会議 サイエンスカフェ
「核燃料サイクルを考える—環境社会学の視点から」

3月27日(金)19:00〜20:30 [要事前予約/入場無料/定員30名]
場所:日本学術会議6−A(1),(2)会議室(建物6階)(東京都港区六本木7−22−34)
講師 :長谷川 公一(東北大学大学院文学研究科教授)
ファシリテーター:柴田 徳思(日本アイソトープ協会専務理事)
http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf2/150327.pdf

 

4月April

  ○関東支部:2015年度総会・地質技術伝承講演会
4月18日(土)14:00〜16:45(13:30受付)
場所:北とぴあ 7階 第1研修室(東京都北区王子1-11-1)
14:00〜15:40地質技術伝承講演会[参加費無料,CPD単位(2.0)]
申込・問い合わせ:加藤 潔 kiyoshi.katoh@gmail.com
15:50〜16:45関東支部総会
委任状締切[4月17日(金)18時]
http://kanto.geosociety.jp/

北極科学サミット週間2015
4月23日(木)〜30日(木)
会場:富山国際会議場
アブストラクト締切:2014年11月10日
参加登録締切:2015年3月31日
http://www.assw2015.org/japanese/index.html
 
日本堆積学会2015年つくば大会
4月24日(金)〜27日(月)
会場:筑波大学大学会館(茨城県つくば市天王台1-1-1)
24日(金):ショートコース[締切:2月28日(土)]
25日(土)・26日(日):個人講演、特別講演ほか
     [講演申込・要旨提出締切:3月13日(金)]
27日(月):日帰り巡検[締切:2月28日(土)]
印刷版要旨集購入申込:3月13日(金)
http://sediment.jp/04nennkai/2015/annai.html
 
 

5月May

 

シンポジウム:環境資源システムを支えるジオサイエンス
5月8日(金)9:30〜17:00
場所:早稲田大学理工キャンパス63号館2F(03会議室)
会費:無料(要登録)
https://sites.google.com/site/geosciencetokyo/home

近畿支部 第32回地球科学講演会
「阪神淡路大震災以降の近畿の活断層研究」
5月10日(日)13:30〜15:30
場所:大阪市立自然史博物館 講堂
くわしくは、こちら

四国支部 岩石・鉱物鑑定会
5月10日(日)11:00〜16:00
会場:愛媛大学ミュージアム中庭
くわしくは、こちら

鹿児島県地学会:地質見学会
「石の文化史,史跡と岩石の旅」(仮題)
5月10日(日)9:00-14:00
鹿児島県立博物館 集合
くわしくは、こちら

第15回アジア学術会議カンボジア会合国際シンポジウム
5月15日〜16日
会場:Angkor Paradise hotel(シェムリアップ、カンボジア)
問い合わせ先:Institute of Technology of Cambodia(ITC)
E-mail:sca2015@itc.edu.kh/info@itc.edu.kh
http://krs.bz/scj/c?c=143&m=21728&v=9765b8fb

第166回深田研談話会 世界遺産富士火山の自然と防災
5月15日(金)15:00〜17:00 参加費無料
会場:深田地質研究所 研修ホール
講師:小山真人(静岡大学教授)
申込期間:4月20日〜5月13日(定員80名,定員になり次第締切)
http://www.fgi.or.jp/

第7回(2015年度)代議員総会
5月23日(土)14:50〜
会場:北とぴあ 第1研修室
議事次第はこちら
第6回惑星地球フォトコンテスト表彰式
講演会「日本の地質学:最近の発見と応用2015」 同会場にて開催予定

(後)地質の日記念観察会:深海から生まれた城ヶ島
主催:三浦断層活断層研究会
5月23日(土)10:00〜15:00(小雨決行)
詳しくは,コチラ

■日本地球惑星科学連合2015年大会
5月24日(日)〜28日(木)
会場:幕張メッセ
http://www.jpgu.org/meeting/

科学上のブレークスルーに関するグローバルシンポジウム
5月26日(火)9:30〜15:00
場所:ホテルオークラ東京 別館地下2階 アスコットホールII(東京都港区虎ノ門2-10-4)
言語:英語(日英同時通訳有)
参加費無料/要申込/先着順
http://grc2015tokyo.jp

第174回地質汚染イブニングセミナー
日本地質学会環境地質部会 共催
場所:北とぴあ901会議室
5月29日(金)18:30〜20:30
講師:高松武次郎氏(元茨城大学広域水圏環境科学教育研究センター長)
テーマ:都市と周辺山地の土壌に広がる慢性的重金属汚染
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm
 

6月June

 

○西日本支部西日本地質講習会
講演会:6月11日(木)会場 山口大学
巡 検:6月12日(金)「山口の活断層巡検」(30名まで.最小遂行10名)
*講演会・巡検それぞれにCPD単位が発行されます.
*11日は,18:30より懇親会を予定しています(要申込).
参加申込締切:6月1日(月)
詳しくは、 http://www.geosociety.jp/outline/content0025.html

○中部支部2015年支部年会
6月13日(土)
年会会場:黒部市吉田科学館(富山県黒部市吉田574-1)
地質巡検(6月14日):富山県北東部の中生界(定員15名程度予定)
参加申込:6月6日(土)
詳しくは,http://www.geosociety.jp/outline/content0019.html

○北海道支部平成27年度例会(個人講演会)
6月13日(土)10:00-18:00
会場:北海道大学理学部5号館大講堂(5-203)
講演申込:5月15日(金)
詳しくは,http://www.geosociety.jp/outline/content0023.html

地質学史懇話会
6月20日(土)
場所:北とぴあ8階803号室(東京都北区王子)
澁谷鎮明:朝鮮時代の地誌と古地図に見る「気」と「脈」による国土認識
中陣隆夫:田山利三郎の海洋地質学—業績と評価
問い合わせ先:矢島道子

第1回宅地の地すべり・土砂災害・水害減災診断士認定研修会
日本地質学会環境地質部会 共催
6月25(木)〜27日(土)(時間は各日毎に異なります)
場所:大阪市立大学文化交流センター(JR大阪駅前第2ビル6F)
会費:会員10,000円/1日、非会員14,000円/1日
http://www.npo-geopol.or.jp/sympo.htm

第175回地質汚染イブニングセミナー
日本地質学会環境地質部会 共催
場所:北とぴあ901会議室
6月26日(金)18:30〜20:30
講師:張 銘氏(産総研地圏資源環境研究部門地圏環境リスク研究グループ長)
テーマ:台湾の地質法について
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

「科学の芽」賞 10周年シンポジウム「科学の芽を育てるために」
6月29日(月)14:30-16:00
場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎1階
参加申込:6月26日(金)
www.tsukuba.ac.jp/event/e201506101400.html

7月July

 

(後)シンポジウム「地下水の保全、涵養および利用に関する法制化に向けた現状と課題」
7月4日(土)
会場:日本大学文理学部 3号館3505講義室(世田谷区)
定員:200名(要申込)
http://jagh.jp/jp/g/activities/seminar/2015-1.html

(共)第52回アイソトープ・放射線研究発表会
7月8日(水)〜10日(金)
会場:東京大学弥生講堂(東京都文京区弥生1-1-1)
発表申込締切:2月27日(金)
講演要旨原稿締切 :4月10日(金)
http://www.jrias.or.jp/

(共)シンポジウム「国際地質時代区分に千葉時代を設定しよう―第四紀前期/中期(M/L)境界と環境・観光問題−」
7月11日(土) 14:00〜17:00
会場 南総公民館(市原市牛久520-1 TEL:0436(92)0039)
主催:古関東深海盆ジオパーク推進協議会
共催:日本地質学会環境地質研究部会ほか
詳しくは、コチラ

○関東支部箱根火山ミニ巡検「大涌谷とは何か」
共催:箱根ジオパーク推進協議会
7月12日(日)(雨天決行)
定員:18人(先着順.お申込はお早めに!!)
費用:貸切バス代、昼食・保険代込で6,000円(予定)
申込・問合先:支部幹事長 笠間友博(神奈川県博)

(後)第13回微量元素の生物地球化学に関する国際会議
13th International Conference on the Biogeochemistry of Trace Elements, ICOBTE 2015 FUKUOKA

7月12日(日)〜16日(木)
場所:福岡国際会議場
http://www.icobte2015.org/index.html


原子力機構_地層処分技術に関する研究開発報告会
7月14日(火) 13:00〜16:30
会場:コクヨホール(東京都港区港南1-8-35)
定員:250名程度(事前登録制:7/9締切)参加費無料
http://www.jaea.go.jp/04/tisou/houkokukai/pdf/nendo_h27_guide.pdf

(共)原子力総合シンポジウム2015
テーマ「原子力の将来のあり方」
7月16日(木)
会場:日本学術会議講堂(東京都港区六本木)
要事前申込(7/13締切)
www.aesj.net/events/symposium2015

日本学術会議 中部地区会議学術講演会
「日本海地域の未来」
7月17日(金)13:00〜16:00
場所:富山大学五福キャンパス黒田講堂会議室
http://krs.bz/scj/c?c=239&m=21728&v=405f5bf4

○東京大学大気海洋研究所共同利用研究集会
「海水準変動と氷床の安定性に関する国際研究集会

7月22日(水)〜24日(金)
場所:東京大学大気海洋研究所 2F講堂
詳しくは,こちら

東京大学海洋アライアンス第10回東京大学の海研究
「新たな手法と視点が海洋の常識を覆す」
7月23日(木)13:00〜17:00
場所:東京大学農学部弥生講堂
http://www.oa.u-tokyo.ac.jp/news/2015/05/000608.html

○第291回地学クラブ講演会
7月24日(金)16:00〜
場所:東京地学協会 地学会館2階講堂
上野将司「最近のシルクロードをたずねてー海面下の灼熱の砂漠から氷河のかかる高山へ」
http://www.geog.or.jp/lecture/lecturescheduled/242-club291.html

(後)青少年のための科学の祭典2015 全国大会
7月25日(土)〜26日(日)
会場:科学技術館(東京都千代田区北の丸公園)
http://www.kagakunosaiten.jp/

(共)第19回国際第四紀学連合大会,INQUA 2015 名古屋大会
7月27日(月)〜8月2日(日)
会場:名古屋国際会議場(名古屋市熱田区熱田西町1-1)
http://inqua2015.jp/

第176回地質汚染イブニングセミナー
日本地質学会環境地質部会 共催
7月31日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ901会議室
講師:土屋範芳・山田亮一・渡邊隆広(東北大学大学院環境科学研究所)
テーマ:三陸海岸ならびに仙台平野における東北地方太平洋沖地震に起因した津波堆積物中のヒ素ならびに重金属類の起源
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm
 

8月August

  ○関東地下水盆と人工地層の地質環境巡検主催:地質学会環境地質部会
8月4日(火)〜8月5日(水)2日間
募集締切日:6月30日(火)
http://www.geosociety.jp/outline/content0096.html

○関東支部:巡検「秩父ジオパークをまるごと堪能する」
8月11日(火)〜12日(水) 1泊2日
場所:埼玉県秩父地域(長瀞・和銅遺跡・ようばけ・鍾乳洞・浦山ダム等)
対象:小中高教員(教員以外,非会員の参加も歓迎します)
申込締切:7月10日(金)
http://kanto.geosociety.jp/

(共)第16回地震火山こどもサマースクール in 南アルプス
8月8日(土)午前9時〜8月9日(日)午後5時
活動場所:南アルプス林道、杖突峠、板山・非持・溝口露頭、長谷公民館(戸台の化石資料室)、伊那市創造館など
宿泊先:国立信州高遠青少年自然の家(長野県伊那市高遠町藤沢6877-11)
定員:小学5年−高校生 40名(定員をこえた場合、学年などを考慮し先着順で締め切ります
参加費:2,000円(予定)
http://www.kodomoss.jp/ss/minamialps/

IGCP608第3回国際シンポジウムおよび第12回中生代陸成生態系シンポジウム
8月15日(土)〜18日(火)シンポジウム
8月19日(水)〜20日(木)巡検:遼寧省内の熱河層群
場所:中国瀋陽,瀋陽師範大学
発表要旨 締切:6月15日(月)
Third Circular 配布(シンポジウムプログラム 発表):7月31日(金)
http://igcp608.sci.ibaraki.ac.jp/

平成27年度全国地学教育研究大会・日本地学教育学会第69回全国大会
8月21日(金)〜24日(月)
場所:福岡教育大学
発表申込締切:6月19日(金)
予稿集原稿提出:7月17日(金)
http://www.jsese-69th-meeting.jp/

第177回地質汚染イブニングセミナー
日本地質学会環境地質部会 共催
8月28日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ901会議室
講師:宮崎 毅(東京大学名誉教授・NPO日本地質汚染審査機構理事)
テーマ:地下水挙動と農地・宅地の斜面崩壊のメカニズム
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm
 

9月September

  ○関東支部:清澄フィールドキャンプ
9月1日(火)〜7日(月)
場所:東京大学千葉演習林(千葉県鴨川市清澄)
費用:35,000円(宿泊・食事・保険・レンタカー代込)
参加応募締切:7月3日(金)
http://kanto.geosociety.jp/

(共)第59回粘土科学討論会
9月2日(水)〜 5日(土)
会場:山口大学理学部・人文学部
講演申込:6月15日(月)〜 7月10日(金)
http://www.cssj2.org/


th International Man-Made Strata and Geo-pollution Symposium
9月5日(土)〜6日(日)
場所 
Urayasu Culture Hall
詳しくは,こちら

○日本地質学会第122年学術大会(長野大会)
9月11日(金)〜13日(日)
巡検:10日(木),14日(月)〜15日(火)
場所:信州大学長野(工学)キャンパス(長野市若里)ほか
[大会HP]http://www.geosociety.jp/nagano/content0001.html

(後)第11回国際化石藻類シンポジウム
9月14日(月)〜19日(土)
会場:琉球大学
 
(後)日本ジオパークネットワークガイドフォーラム
9月15日(火)〜16日(水)
会場:アミティ丹後(京都府京丹後市網野町網野367)
バーチャルジオツアー発表者応募締切:5月29日(金)
参加登録締切:7月31日(金)
http://jgn2015.com/
 

(共)2015年度日本地球化学会第62回年会
9月16日(水)〜18日(金)
会場:横浜国立大学常盤台キャンパス
http://geochem.jp/conf/2015/

(後)第4回アジア太平洋ジオパークネットワーク山陰海岸シンポジウム
9月16日(水)〜20日(日)
会場:豊岡市民会館(豊岡市立野町20-34)ほか
通常参加登録締切:7月31日(金)
http://apgn2015-jpn.com/
 
第32回歴史地震研究会
9月21日(月・祝)〜23日(水・祝)
会場:京丹後市峰山総合福祉センター(京都府京丹後市)
巡検等申込・講演要旨投稿締切:7月31日(金)
http://sakuya.ed.shizuoka.ac.jp/rzisin/menu7.html

(後)第10回アジア地域応用地質学シンポジウム
研究発表会:9月24日(木)〜25日(金)
シンポジウム:9月26日(土)〜27日(日)[その後、巡検予定あり]
場所:京都大学 宇治黄檗プラザ
http://2015ars.com/
 
(共)Arthur Holmes Meeting Tsunami Hazards and Risks: Using the Geological Record
9月25日(金)
場所:The Geological Society(英・ロンドン)
プレ巡検:22日(火)〜24日(木)
http://www.geolsoc.org.uk/ahm15


第178回地質汚染イブニングセミナー
日本地質学会環境地質部会 共催
9月25日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ902会議室
講師:難波謙二(福島大学環境放射能研究所所長)(予定)
テーマ:東京電力福島第一原子力発電所事故と放射性物質汚染ー中央では出来ない地元大学の貢献ー
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm
 

10月October

 

深田研一般公開2015
10月4日(日)10:00〜16:00
場所:深田地質研究所
申込不要・入場無料
http://www.fgi.or.jp/?p=3127

第8回アジア海洋地質会議(ICAMG-8)
10月5日(月)〜10日(土)(巡検を含む)
場所:韓国済州島,JEJU GRAND HOTEL
ホスト:KIGAM & KIOST
講演要旨締切:5月31日
http://icamg-8.kigam.re.kr/ICAMG/index.jsp

(後)国際シンポジウム「沈み込み帯堆積盆地のリソスフェア・ダイナミクス」
10月5日(月)〜7日(水)(10月8日〜9日:地質巡検)
会場:東京第一ホテルシーフォート(品川区東品川)
講演要旨締切:7月15日
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/ILP2015/

第30回ヒマラヤ・カラコルム・チベットワークショップ(30th HKT 2015)
10月6日(火)〜8日(木)
場所:Wadia Institute, Dehra Dun, India
プレ野外巡検:10月5日(月)
ポスト野外巡検:10月9日(金)〜12日(月)
http://www.hktwadia2015.org/

東京都2015講演会・地質見学会
日本地質学会関東支部 後援
【 講演会 】
10月14日(水) 13:00〜16:00(予定)
会場: 測量地質健保会館 7階「大会議室」(豊島区西池袋)
参加費: [会員]1,000円
【地質見学会】
11月11日(水)9:00〜17:30(予定)
場所: 東京都あきる野市(旧西多摩郡五日市町)
参加費: [会員]4,000円

申込締切:10月6日(火)まで
http://www.tokyo-geo.or.jp/html/2015kengakukai_info

○関東支部:「富士山巡検」
10月17日(土)〜18日(日),1泊2日 雨天決行
参加費用:一般22,000円,学生・院生13,000円
CPD単位:16単位
募集人数:会員および一般・30名程度(先着順)
申込期間:8月24日(月)〜10月2日(金)(定員に達した時点で締切)
詳しくは,http://www.geosociety.jp/outline/content0157.html
 または,http://kanto.geosociety.jp/

国際ゴンドワナ研究連合(IAGR)2015年総会及び第12回ゴンドワナからアジア国際シンポジウム
10月21日(水)〜23日(金)
場所:筑波大学
野外巡検:10月24日(土)〜25日(日)
巡検コース:峰岡オフィオライト等
講演要旨締切:6月30日(火)
http://www.geol.tsukuba.ac.jp/~gansekihp/IAGR2015/

地球惑星科学NYS 2015
10月24日(土)〜25日(日)
場所:東京大学本郷キャンパス
参加申込締切:10月3日(日)
http://sites.google.com/site/nyswakate/2015

★関東支部:サイエンスカフェ
Vol. Cafe噴火列島・富士山編〜あなたは備えてますか?〜
10月25日(14:30〜16:30)
場所:「ベルギービール アグリオ」(東京都世田谷区 下高井戸駅近く)
講師:吉本充宏氏(山梨県富士山科学研究所)
詳しくはこちら

IGCP589「アジアにおけるテチス区の発達」第4回国際シンポジウム
10月26日(月)〜27日(火)
ポスト巡検:10月28日(水)〜11月1日(日)
場所:チュラロンコン大学(タイ王国バンコク市)
http://www.igcp589bangkok.org/

平成27年度 東濃地科学センター地層科学研究 情報・意見交換会
10月29日(木)13:30〜16:50
場所:瑞浪市地域交流センター「ときわ」(岐阜県瑞浪市)
※定員:約150名
詳しくは,こちら

瑞浪超深地層研究所 深度300m水平坑道見学会
10月30日(金)9:15〜12:00
場所:瑞浪超深地層研究所
※定員:40名
※締切 10月16日(金)までにお申し込み下さい。
詳しくは,こちら

第179回地質汚染イブニングセミナー
日本地質学会環境地質部会 共催
10月30日(金)18:30〜20:30[事前予約不要]
場所:北とぴあ901会議室
講師:藤原 寿和(廃棄物ネット・ワーク代表)
テーマ:戦後から今日にいたる廃棄物問題の列挙と今後の日本の国土汚染について
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

○関東支部:ミニ・ショートコース:地すべり試験ラボ見学
10月31日(土) 11:00〜16:00
場所:国土防災技術(株) 技術本部試験研究所(福島市南矢野目)
費用:3,000円    CPD単位:4単位
募集人数:10名(先着順,地質学会会員を優先します)
詳しくは,http://kanto.geosociety.jp/kousyuukai/2015/2015_siken_sc.pdf

第167回深田研談話会(現地)
テーマ「地形散歩」
10月31日(土)
集合: 深田地質研究所 10時     解散: 不忍池 16時
移動方法: 徒歩(約7km)
定員:20名(申込多数の場合は抽選)
参加費無料
http://www.fgi.or.jp/?p=3148

11月November


 

産業技術連携推進会議 地質地盤情報分科会 平成27年度講演会
「3次元地質地盤モデリングの進展とその利活用」
11月6日(金)13:30〜16:50 参加無料・事前申込不要
場所:北とぴあ第一研修室(JR京浜東北線王子駅北口より3分)
CPD:3単位
https://www.gsj.jp/information/domestic/sgr/index.html

2015年度春季地質調査研修
11月9日(月)〜13日(金)(4泊5日)
場所:千葉県君津市及びその周辺地域(房総半島中部域)
募集人数:6名(定員に達し次第締切)
募集期間:9月14日(月)〜10月13日(火)(募集は締切りました)
http://www.geosociety.jp/engineer/content0043.html

平成27年度国土交通省国土技術研究会
のこすこと,つくること:どちらも国土技術です

11月12日(木)・13日(金)
場所:中央合同庁舎2号館
http://www.mlit.go.jp/chosahokoku/giken/index.html

サイエンスアゴラ「フューチャー・アース 〜持続可能な地球社会に向けて〜」
11月14日(土)13:00〜17:00
場所:日本科学未 来館 イノベーションホール
http://www.jst.go.jp/csc/scienceagora/program/booth/ab_101/
参加申込締切:11月10日(火)

生命を育む地球環境の変動予測と適応─我が国におけるIGBP25年間の歩み
11月15日(日)9:00-12:00
 政策研究大学院大学 (東京都港区六本木7-22-1)
 http://mits10.aori.u-tokyo.ac.jp/kokusai/igbp2015/
 
持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2015
11月15日(日)13:30-18:00
場所:日本学術会議講堂
http://www.pco-prime.com/Science_and_Technology_for_Sustainability2015/index.html

東京地学協会 地学クラブ講演会
「伊能忠敬の世界的偉業」
11月16日(月)15:00〜16:00
場所:東京地学協会 地学会館二階 講堂(千代田区二番町 12-2)
講演:西川 治(東京大学名誉教授)
http://www.geog.or.jp/

第2回アジア恐竜国際シンポジウム(ISAD2015)
11月19日(木)〜24日(火)
場所:タイ バンコク
http://www.isad2015.com/isad2015/

(後)ワークショップ「ジオハザードに対処できる人材の育成:防災国際ネットワーク構築に向けた国内連携のあり方」
主催:日本学術会議・産業技術総合研究所,東北大学災害科学国際研究所
11月20日(金)13:30〜18:00 参加申込不要
場所:東京海洋大学大講義室(越中島キャンパス第4実験棟5階)
問い合わせ:IUGS分科会委員長(国研)海洋研究開発機構,北里 洋(kitazatoh@jamstec.go.jp)
ポスター(PDF)がこちらからダウンロードできます

第180回地質汚染イブニングセミナー
日本地質学会環境地質部会 共催
11月20日(金)18:30〜20:30[事前予約不要]
場所:北とぴあ901会議室(JR京浜東北線王子駅北口より3分)
講師:上砂正一(NPO日本地質汚染審査機構副理事長)
テーマ:自治体の環境行政の諸問題
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

第26回地質汚染調査浄化技術研修会
日本地質学会環境地質部会 共催
11月21日(土)〜23日(月)(時間は各日毎に異なります)
場所:関東ベースンセンター
会費:会員 45,000円(学生35,000円)
非会員 55,000円(非会員学生40,000円)
※昼食代を含む
http://www.npo-geopol.or.jp/sympo.htm

★関東支部:地質研究サミット「ジオハザードと都市地質学」
11月23日(月・祝)10:00〜17:30 
場所:日本大学文理学部 図書館3階
CPD単位:取得可能(6単位)
http://kanto.geosociety.jp/

(後)日本地下水学会セミナー
「東京電力福島第一原子力発電所事故による周辺水環境への影響—現状と課題—

11月24日(火)13:00〜17:40
場所:日本大学文理学部3号館
定員・100名(要予約申込、定員になり次第締切)
http://jagh.jp/

(協)第31回ゼオライト研究発表会
11月26日(木)〜27日(金)
会場:とりぎん文化会館(鳥取市尚徳町101-5)
http://katalab.org/31zeolite/

(共)第25回環境地質学シンポジウム
主催 医療地質-地質汚染-社会地質学会
11月27日(金)〜28日(土)  10:00〜18:00 [事前予約不要]
場所:日本大学文理学部オーバルホール
http://www.jspmug.org/envgeo_sympo/25th_sympo/25th_sympo.html

東京地学協会 秋季講演会
「地球の大きさと形を測る」―その歴史における伊能忠敬
11月28日(土)14:00〜16:00
場所:弘済会館4F蘭の間(千代田区麹町5-1)
講演:野上道男(東京都立大学名誉教授)
海津 優(元国土地理院地理地殻活動研究センター長)
河麩遜邸聞馘效詫院地理地殻活動研究センター研究管理課長)
http://www.geog.or.jp/

12月December

 

平成27年度国総研講演会
12月3日(木)10:30〜17:00
場所:日本消防会館ニッショーホール(港区虎ノ門)
特別講演「社会・経済イノベーションを導く国土技術政策」
入場無料
http://www.nilim.go.jp

国際土壌年2015記念シンポジウム
「つち・とち・いのち〜土のこと語ろう」

12月5日(土)13:00〜17:00
場所:日本学術会議講堂(港区六本木7-22-34)
参加費無料(事前参加申込締切:11/30)
http://jssspn.jp/info/notice/notice/2015-1205sympo-pressrelease.html

地球化学研究協会「公開講座」および「三宅賞」受賞者の受賞記念講演
12月5日(土)14:40〜
場所:霞が関ビル35階東海大学校友会館
参加費:賛助会員および学生は無料、一般1,000円(資料代を含む)
http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~e881147/Geochem/

東北大学東北アジア研究センター創設20周年記念国際シンポジウム:
セッション「東北アジアの地殻変動―パンサラッサから環太平洋まで」
12月6日(日)9:00-12:30
場所:仙台国際センター小会議室1
参加無料
http://www.cneas.tohoku.ac.jp/news/asia20/

産総研第14回地圏資源環境研究部門成果報告会
「強い技術シーズの創出と展開」

12月10日(木)13:30〜17:25
場所:秋葉原ダイビル・コンベンションホール
申込締切:11月26日(木)
http://green.aist.go.jp/ja/

第181回地質汚染イブニングセミナー
12月18日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ902会議室(JR京浜東北線王子駅北口より3分)
講師:楡井 久(IUGS GEM人工地層と地質汚染研究委員長・NPO日本地質汚染審査機構理事長)
テーマ:国民生活に関わる人自不整合と人工地層について
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

地学クラブ講演会「天然資源と紛争の政治地理学」
12月18日(金)16:00-17:00
場所:東京地学協会2F講堂
講演:大木優利氏(ジュネーブ高等国際問題研究所)
参加申込:不要(どなたも無料で参加できます)
http://www.geog.or.jp/lecture/lecturescheduled/255-club294.html

地質学史懇話会
12月23日(水・祝)13:30〜17:00
場所:北とぴあ 8階803号室(東京都北区:JR京浜東北線王子駅下車3分)
・加藤 碵一『ネパールのジオ・地震瞥見』
・秋葉文雄『珪藻化石層序の誕生から完成まで:鍵種を探し求めて』
問い合わせ先
矢島道子  pxi02070[at]nifty.com

→2016年行事カレンダーへ