日本地質学会第124年学術大会 関連情報

(2017.10.17更新)

台風18号によるプログラム中止となった講演要旨等の取り扱い

 愛媛大会では,2日目(9月17日)の全行事が台風の影響で中止になり,発表を予定されていた皆様にはたいへん残念なことになりました.ただし,学生,院生の発表については,翌3日目(9月18日)に会場等の調整をし,発表していただくことができましたので,その点は良かったと思っております.
つきましては,台風によりプログラムそのものが中止となった講演要旨の扱いについては,【今回に限り】以下の様に取り扱うことにいたしましたので,なにとぞご了承ください.
 

  1. 講演要旨に対する著者のプライオリティ保護の見地からJ-STAGEに公開し,引用可能といたします.ただし,今大会においては専門家による議論には供されておりませんので「台風によりプログラム中止」との文言を明記をいたします.
  2. 今回未発表になったものと同じ発表を次年度の学術大会で行いたい等の情がある場合は,通常の講演キャンセルと同様の扱いとし,J-STAGEには公開しません.この場合,講演要旨は引用不可といたします.講演キャンセルとする場合は,11月10日(金,厳守)までに事務局あてにご連絡下さい

2017年10月14日
行事委員会委員長 岡田 誠
 
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 2017愛媛大会WEBサイトはこちらから 

 

*学会専用宿泊予約サイト(2017.5.16更新)

松山市内では地質学会同期間中に医学系などの他学会,10月のえひめ国体の事前行事の開催が予定されており,既に宿泊予約が大変混み合っています。そのため地質学会では,旅行社を通じて宿泊施設の確保を進め,学会専用の宿泊予約サイトを準備いたしました.ただ,松山市内だけでは難しいため,近郊(奥道後,今治,西条など)にもエリアを拡げての確保も行っており,予約サイトでは今後も室数の追加補充を順次行って行く予定です。確保数にも限りがありますので愛媛大会に参加予定の皆様におかれましては,各自,早めに交通手段の確保.宿泊予約をされるようお勧め致します.
 

地質学会専用宿泊予約サイト はこちらから
外部サイト(東武トップツアーズ)へリンク
予約受付期間:〜2017年8月15日(火)

ホテルリスト・価格はこちらからご確認できます
 

愛媛大会に向けてのスケジュール

愛媛大会に向けてのスケジュールは例年とほぼ同じ日程です.余裕をもってご準備お願いします.
5月下旬(ニュース誌5月号)大会予告記事.演題登録・講演要旨受付開始
7月5日(水):演題登録・講演要旨受付締切ランチョン・夜間小集会申込締切.
8月上旬:巡検参加申込締切
8月中旬:大会参加登録・懇親会参加申込締切
9月16日(土)〜18日(月):第124年学術大会(愛媛大会)
9月19日(火)〜21日(木):ポスト巡検