┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬

┴┬┴┬ 【geo-Flash】 日本地質学会メールマガジン ┬┴┬┴┬┴┬┴

┬┴┬┴┬┴┬ No.509 2021/1/19┬┴┬┴ <*)++<< ┴┬┴┬┴

┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴

★★目次 ★★

【1】名誉会員候補者の募集が開始されています

【2】割引会費申請(院生・学部生)は忘れずに!

【3】第12回惑星地球フォトコンテスト 作品募集中

【4】地質学雑誌・Island Arc からのお知らせ

【5】2022年度地震火山地質こどもサマースクール開催地募集

【6】「日本の地質学100年 : 日本地質学会100周年記念」再販セール中

【7】研究計画の宣伝(promotion)ビデオの例(参考)

【8】支部情報

【9】その他のお知らせ

【10】公募情報・各賞助成情報等

【11】訃報:黒田吉益 名誉会員 ご逝去

【12】新型コロナウィルス感染拡大防止に関する学会の対応(1月9日付)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】日本地質学会名誉会員候補者の募集が開始されています

──────────────────────────────────

募集締切:2021年2月10日(水)

推薦できる人:日本地質学会会長・副会長,理事,専門部会長

名誉会員候補となる人:75歳以上の日本地質学会会員

そのほか候補となる条件:例えば,,,地質学への顕著な貢献/地質学会の運

営と発展への貢献/教育現場や企業などでの活動を通じた地質学の普及と振興

への貢献...など

(注)上記「推薦できる人」以外の会員は,候補者を直接推薦することはでき

ませんが,「推薦できる人」への情報提供をすることができます.

               

               (名誉会員推薦委員会 佐々木和彦)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】割引会費申請(院生・学部生)は忘れずに!

──────────────────────────────────

割引会費申請(院生・学部学生)の最終締切は,3月31日(水)です.

2021年度の割引会費を希望のかたは,忘れずにご提出ください(締切厳守).

 

■ 自動引落による納入

昨年12月23日にお届けの金融機関口座より引き落としさせていただきました.

通帳記帳等でご確認ください.請求書ならびに引き落とし通知の発行は省略さ

せていただきますのでご了承ください.

 

■ 郵便振替用紙(またはゆうちょ銀行口座)からのお振り込み

12月中旬に請求書兼郵便振替用紙を発送しました.地質学会の会費は前納制で

すので,お早めにご送金ください.

 

2021年度割引会費申請や通常の会費払込について

詳しくは,http://www.geosociety.jp/outline/content0185.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】第12回惑星地球フォトコンテスト 作品募集中

──────────────────────────────────

***応募締切:2021年2月1日(月)***

惑星地球フォトコンテストは,ジオフォト文化を代表する最高峰のコン

テストです.チャンスを逃さない新たな視点のスマホ写真も大募!!

投稿は超簡単! スマホ・携帯写真でもチャレンジ!

会員の皆様からの応募をお待ちしています. 

 

最優秀賞:1点 賞金5万円/優秀賞:2点 賞金2万円/ジオパーク賞:1点 賞金2万円

/日本地質学会会長賞:1点 賞金1万円 など

http://www.photo.geosociety.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【4】地質学雑誌・Island Arc からのお知らせ

──────────────────────────────────

■ 地質学雑誌

・126巻1月号(予告)

(論説)八幡浜大島に分布する大島変成岩体のジルコンU–Pb年代と地体構造上の

意義:小山内康人ほか/(論説)フィッション・トラック熱年代解析およびU-Pb年代

測定に基づいた南九州せん断帯に分布する破砕帯の活動時期:末岡 茂ほか/(論

説)山口県北西部,後期白亜紀原岡山安山岩の層序学的位置の再検討:馬塲園 明

ほか/(レター)赤石山地中央部の小渋川地域に分布する陸源砕屑岩から得られた前

期白亜紀最末期の砕屑性ジルコン:志村侑亮ほか/(報告)中部地方渋川地域三波川

帯におけるヒスイ輝石の再確認:ダナイト中の細脈構成鉱物としての産出:塩谷 

輝ほか

 

■ Island Arc

・新しい論文等が公開されています.

https://onlinelibrary.wiley.com/toc/14401738/0/ja

・LaTeXテンプレートを公開しました。クラウド型共同執筆ツールの

Authoreaでも利用可能です。https://authorea.com/templates/island_arc_iar_

・Island Arcでは著者制作のVideo Abstractの掲載が可能です.

https://onlinelibrary.wiley.com/page/journal/14401738/homepage/video_abstracts

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【5】2022年度地震火山地質こどもサマースクール開催地募集

──────────────────────────────────

募集期間:2021年1月12日(火)から2月10日(水)

 

「地震火山地質こどもサマースクール」は,1999年夏から小・中・高校生を

対象にはじまった行事で,現在,日本地震学会,日本火山学会,日本地質学会

が共同で実施する,地球科学関連では最大規模の体験学習講座です.

今回,2022年度に実施する開催地を公募いたします.

応募資格など詳しくは,https://kodomoss.jp/applications/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【6】「日本の地質学100年 : 日本地質学会100周年記念」再販セール中

──────────────────────────────────

書架整理のため,再販いたします.残部稀少.

最後の購入チャンスです.この機会にぜひお買い求めください!

 

日本地質学会編,1993年4月発行,

706ページ,27cm,無線綴じ,布張上製本.

再販特別価格:3,000円(税・送料込)(参考)当初価格:8,000円

再販期間:2020年12月から2021年3月31日まで

お求めは,ジオストアから(クレジット決済可能)

http://geosociety2.sakura.ne.jp/store3/ec/

 

論集など学会出版物在庫案内はこちら

・論集58号「地震イベント堆積物」も再販中です

・「屋久島たんけんマップ」改版しました:最新の情報をアップデート!

http://www.geosociety.jp/publication/content0001.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【7】研究計画の宣伝(promotion)ビデオの例(参考)

──────────────────────────────────

友人のアメリカ人研究者 Paul Falkowski (Rutgers大学)教授から,彼の大学を中心にNASAからの援助のもと進めている研究計画 ”Enigma” に関する宣伝ビデオを作ったので,是非見て欲しいというメールを受け取りました.早速試聴したところ,これがなかなかよくできていて感心しました.子供達にもよくわかるように工夫されているところが,よくありがちな作成者達による自己満足ビデオとは大きく異なると感じました.若い新規会員の獲得を目指す地質学会でも(現在のHPのような静止画像のみではない)宣伝ビデオを用意する必要があり,その際には大いに参考になると思い,ここにご紹介する次第です.(磯行雄)

ビデオURL https://youtu.be/DGTPPy2fNyc

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【8】支部情報

──────────────────────────────────

[関東支部]

(中止)アウトリーチ巡検「川の防災と川が作った地形を巡る:

首都圏外郭放水路見学と春日部周辺,中川低地の地形観察」

→1月末に開催を予定していましたが,中止となりました.

 

詳しくは,http://www.geosociety.jp/outline/content0201.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【9】その他のお知らせ 

──────────────────────────────────

 下北ジオパーク学術研究発表会(オンライン)

1月23日(土)13:00-16:00(使用媒体:Microsoft Teams)

参加無料.要事前申込

http://shimokita-geopark.com/2020/12/17/0123presentation/

 

国際シンポジウム(オンライン)

「持続可能な未来を拓く 〜コロナ時代における自然と人間との共生〜」

主催:国際花と緑の博覧会記念協会,地球環境戦略研究機関(IGES)

2月3日(水)15:00-16:00(日本時間)

要事前申し込み

https://www.expo-cosmos.or.jp/main/cosmos/symposium/20210203/index.html

 

産業技術総合研究所 第33回GSJシンポジウム(オンライン)

地圏資源環境研究部門 研究成果報告会

「地圏に関わる社会課題の解決に向けて」

2月5日(金)13:00-16:10

方法:Microsoft Teamsライブイベント

参加費無料

https://unit.aist.go.jp/georesenv/index.html

                

令和2年度海洋プラスチックごみ学術シンポジウム(オンライン)

3月3日(水) 9:30-17:30(予定)

主催:環境省

参加費:無料,定員:500名

参加登録締締切:3月2日(火)17:00

講演者公募締切:1月29日(金)正午

https://www.env.go.jp/press/108945.html

 

日本地球惑星科学連合2021年大会

開催方式:ハイブリッド開催(オンライン開催+現地開催)

現地会場:パシフィコ横浜ノース

5月30日(日)-6月1日(火)/現地開催(主としてポスター発表)

6月3日(木)-6日(日)/オンライン開催(口頭,ポスター)

※現地開催は縮小もしくは中止となる可能性があります.

http://www.jpgu.org/meeting_j2021/

 

(後)第58回アイソトープ・放射線研究発表会

7月7日(水)-9日(金)

開催形態:オンライン開催

演題登録期間:2021年1月12日〜3月8日

https://confit.atlas.jp/guide/event/jrias2021/top

 

(後)科学教育研究協議会 第68回全国研究大会・福島大会

7月31日(土)-8月2日(月)

会場:伊達市立霊山中学校(福島県伊達市霊山町)

大会テーマ 自然科学をすべての国民のものに

※新型コロナウイルスの感染状況により,Web大会に変更する場合があります.

https://kakyokyo.org/

 

国際ゴンドワナ研究連合(IAGR)2021年大会及び

第18回ゴンドワナからアジア国際シンポジウム

9月17日(金)-19日(日)(会議)

9月20日(月)-21日(火)(野外巡検)

会場:中国青島

ファーストサーキュラー:

www.gondwanainst.org/symposium/2021/IAGR2021Invitation.htm

 

その他のイベント情報は,学会行事カレンダーもご参照下さい.

http://www.geosociety.jp/outline/content0208.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【10】公募情報・各賞助成情報等 

──────────────────────────────────

・高知大学海洋コア総合研究センター特任専門職員(技術職員)募集(2/12)

 

詳細およびその他の公募情報は,

http://www.geosociety.jp/outline/content0016.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【11】訃報:黒田吉益 名誉会員 ご逝去

──────────────────────────────────

黒田吉益 名誉会員(信州大学名誉教授)が,令和3年1月4日(月)に

逝去されました(94歳).

これまでの故人の功績を讃えるとともに,謹んでご冥福をお祈り申し上

げます.なお,ご葬儀はすでにご親族により執り行われたとのことです.

 

                         会長 磯崎行雄

      (注)「崎」の正しい表記は,「大」は「立」となります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【12】新型コロナウィルス感染拡大防止に関する学会の対応(1月9日付)

──────────────────────────────────

首都圏における新型コロナウィルス感染症の急速な感染拡大に伴い,令和3年1月7日

(木)に,首都圏の1都3県に「緊急事態宣言」が発出されました.(中略)

この状況を鑑みて,緊急事態宣言が発出されている地域,または自治体からそれに

準ずる宣言等が出されている地域では,対面形式の学会主催の行事・イベントは屋

内外を問わず中止または延期,あるいはオンライン開催への変更のご検討をお願い

いたします.それ以外の地域においても,当面はなるべく対面形式での開催を避

け、オンラインでの開催をお願いいたします. 

なお,学会事務局は原則テレワークを実施し,問い合わせ等についてはメールのみ

での対応としています.

全文はこちら,http://www.geosociety.jp/news/n160.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

報告記事やニュース誌表紙写真募集中です.

geo-Flashは,月2回(第1・3火曜日)配信予定です.原稿は配信前週金曜日

までに事務局(geo-flash@geosociety.jp)へお送りください.