第13回惑星地球フォトコンテスト入選作品

 

優秀賞:3つのStream
写真:加藤順子(東京都)

撮影場所:京都府八幡市

 

 

【撮影者より】
桂川,宇治川,木津川の三つの川が出会うこの「三川合流」地点.合流した3つの川は淀川へと名前を変へ大阪平野へと流れ下る.度々の洪水と水害が発生する地域は,江戸期以来多くの治水事業が繰り返されその結果としてこの他でも例を見ない地形を作り上げ,地域の憩いの場としての美しいランドマークへと変貌した.

【審査委員長講評】
評者はこの作品で初めて関西には3つの川が合流する場所があることを知りました.この場所は京都府と大阪府の境界になっています.数百mからの高度から撮影されているので,ドローンでの撮影でしょうか.人口密集地での撮影や高度の規制があり,ドローンでの撮影が年々難しくなっているのは残念です.三川合流を地上から眺めるのには「さくらであい館」の展望塔があります.

【地質的背景】
作品に見られる写真上の木津川は領家帯という花こう岩が広く露出する地域を流れており,花こう岩が風化した真砂を運搬してくるために流路にも真砂に由来する土砂が堆積し,また流出する土砂の影響でよく濁ります.宇治川と桂川は主に丹波帯分布域を流れ下って合流していますが,宇治川は琵琶湖南部と天ヶ瀬ダムによる停滞する水域を持つこと,桂川はこのすぐ上流で京都市街を流れる鴨川が合流するなど流域の社会的背景が異なっていて,またそれぞれの流路の水深も違っています.これらの違いが写真で見える3つの川の色の違いにも反映されています.写真上(木津川の南側)に見えるのは八幡市の男山で,丹波帯の付加体やチャートからできていて,頂上部の展望台からはこの写真と反対側からの三川合流部を眺望することができます.(川端清司:大阪市立自然史博物館)

目次へ戻る