第18回日本地質学会ジュニアセッション 〜小・中・高校生徒地学研究発表会〜

 

   参加校を募集します(9/30締切)   


日本地質学会地学教育委員会は,地学普及行事の一環として,地学教育の普及と振興を図ることを目的として,学校における地学研究を紹介する地学研究発表会をおこなっています.昨年までは「小さなEarth Scientistのつどい」と題しておりましたが,今年より「日本地質学会ジュニアセッション」に名称が変わりました.今年の地質学会学術大会は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により延期となりましたが,日本地質学会ジュニアセッションは開催しますので,小・中・高等学校の地学クラブの活動,授業の中で児童・生徒が行った研究,及び児童・生徒の自発的な個人研究の発表を下記の要領にて募集いたします.ただし,今回は開催地やコアタイムは無く,送付されたポスターの審査のみとなりますので,ご了承ください.
この会を通じて児童・生徒の日頃の研究成果を披露していただき,専門家からのコメントやアドバイスを受けて地質学や地球惑星科学への理解が深まり,未来を担う児童・生徒の学習意欲への良い刺激と励みになることを願っております.なお,優秀な発表に対しては日本地質学会ジュニアセッション優秀賞などの賞を授与いたします.またポスター毎に評価・コメント作成し後日お送りします.


1) 参加対象

  • 小・中・高校地学クラブならびに理科クラブ等の活動成果の発表
  • 小・中・高校の授業における研究成果の発表
  • 小・中・高の児童・生徒による自発的な個人研究発表
  • 活動,研究内容が地学的なもの(地質や気象などの地球科学・環境科学,天文など)


2) ポスターサイズ:縦210cmx横90cm.PDFファイルに変換の上,参加申込書とともにファイルを下記事務局あてにメール,ファイル転送,CDなどの電子媒体郵送等にて送付ください.

3)ポスターおよび参加申込書の締切:2020年9月30日(水)

4) デジタル審査の方法
学会理事が評価コメントを作成します.それらのコメントも含めて審査委員が採点・評価した後,地学教育委員会が審査結果を集計し,10月末頃までに審査結果と各ポスターに対するコメント・評価等をお送りします.

5) 参加費 無料

6) 問い合わせ・申込先
下記の書式をFAXまたはe-mailで次のアドレスにお送り下さい.

(wordもしくはPDFいずれかをダウンロードして下さい)

日本地質学会地学教育委員会(担当 三次)
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-8-15 井桁ビル6F
TEL:03-5823-1150      FAX:03-5823-1156
e-mail:main@geosociety.jp

(参考)昨年山口大会の報告(2019.9.23実施)はこちらから