2019年Geo暦(行事カレンダー)

 

2008年版  2009年版  2010年版  2011年版  2012年版  2013年版
2014年版  2015年版  2016年版  2017年版  2018年版           --------
2020年版

2019年版  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
   
 

○印は学会主催行事.(共)学会共催・(後)後援・(協)協賛

1月January

  平成30年度海洋情報研究成果発表会
「南海トラフ研究の最前線」
1月17日(木)13:10-18:15
会場:中央合同庁舎第4号館(千代田区霞ヶ関)
入場無料
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/jhd.html

第30回GSJシンポジウム「千葉の地質と地震災害を知る」
1月18日(金)13:00〜17:20
会場:千葉市生涯学習センター
https://www.gsj.jp/researches/gsj-symposium/sympo30/index.html

日本古生物学会第168回例会
1月25日(金)〜27日(日)
会場:神奈川県立生命の星・地球博物館
http://www.palaeo-soc-japan.jp/events/

第218回地質汚染イブニングセミナー
1月25日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ901会議室
講師:中山敏雄(元東京都土木技術研究所 地質研究室 主任研究員)
演題:「首都東京の地盤沈下・地下水位の変遷と現在の観測体制について」
http://www.npo-geopol.or.jp

○関東支部サイエンスカフェ
「磁場ニャン??いやいや,チバニアン」
1月27日(日)14:00開場,14:30〜16:00ころ
場所:イタリアンレストランACQUA E SOLE(アクアエソーレ)
入場料:2,000円ゲストスピーカー:岡田 誠(茨城大学)
ファシリテータ:岡山悠子(科博SCA)
https://sites.google.com/view/chibanian/
 

2月February

  火山災害対策研究フォーラム
―東京の火山災害に備える―

2月9日(土)13:00〜16:00(受付開始:12:30)
場所:首都大学東京南大沢キャンパス講堂小ホール
事前申込・参加費不要
詳しくは,こちら

第219回地質汚染イブニングセミナー
2月22日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ901会議室
講師:木村和也(医療地質研究所)
テーマ:東京圏の6年間継続測定からみる空間放射線量率の現状−安全か、安心か、不安か−
http://www.npo-geopol.or.jp

(後)東北大学東北アジア研究センター公開講演会
2月23日(土)13:00〜17:00
場所:東京エレクトロンホール宮城(仙台市青葉区国分町)
「地球生命の起源と進化:ヒトの誕生と現在から近未来の課題まで」
講師:丸山茂徳(東京工業大学)
http://www.cneas.tohoku.ac.jp/
 

3月March

  ○西日本支部平成30年度総会・第170回例会
3月2日(土)例会・総会
場所:長崎大学教育学部棟本館4階
講演申込締切:2月15日(金)
http://www.geosociety.jp/outline/content0025.html

第5回地区防災計画学会大会
都市の防災教育研究と地区防災計画における女性の視点
3月2日(土)9:30〜18:30(予定)
会場:大阪市立大学杉本キャンパス 全学共通教育棟8号館
参加費無料
申込:地区防災計画学会HPから
http://www.gakkai.chiku-bousai.jp/ev190302.html

20th Project A in Okayama
3月4日(月)〜8日(金)
場所:地球史研究所(Institute of GeoHistory)(赤磐市周匝1548)
地球に関わる異種分野合流の研究発表会および地質巡検
学生・大学院生・若手研究者・研究者だれでも参加OK
参加料:大人 25,000円,学生 10,000円(4泊食事付)
締切:12月20日(木)
詳しくは,archean.jp

第53回日本水環境学会年会
3月7日(木)〜9日(土)
開催地:山梨大学(山梨県甲府市)
http://www.jswe.or.jp/event/lectures/2018per.html

日本地学オリンピック とっぷ・レクチャー
3月10日(日)14:00〜17:00
場所:筑波銀行本部ビル 10階大会議室
(つくば市竹園1-7)
募集人数:150名(先着)*事前登録
http://jeso.jp/index.html

第7回防災学術連携シンポジウム
「平成30年夏に複合的に連続発生した自然災害と学会調査報告」
主催:日本学術会議 防災減災学術連携委員会 防災学術連携体(56学会)
3月12日(火)10:00〜17:30
場所:日本学術会議講堂
http://janet-dr.com/060_event/20190312/190312_000_leef.pdf

国際シンポジウム「島嶼環境文明にみる地球の未来」
3月16日(土)〜18日(月)
場所 静岡県コンベンションアーツセンター
「グランシップ」11階会議ホール「風」(JR東静岡駅南口から徒歩3分)
参加費無料
https://www.fujimu100.jp/sympo2019/

International Conference on Geoscience for Society (GeoSoc)
3月14日(木)〜 17日(日)
場所:バングラデッシュ・ダッカ市
https://www.data-box.jp/pdir/7085ba17d18d49959128fd842853976a

○2018年度東北支部総会
3月16日(土)〜17日(日)(注)3/17はキャンセルになりました
場所:秋田大学教育文化学部
申込締切:3月4日(月)
要旨締切:3月11日(月)
http://www.geosociety.jp/outline/content0024.html

第220回地質汚染イブニングセミナー
3月29日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ901会議室 (東京都北区)
講師:川辺孝幸(山形大学教授)
演題:退官記念講義/日本列島の地質構造と地質災害そして減災(仮題)
http://www.npo-geopol.or.jp

○地質情報展2019北海道—明治からつなぐ地質の知恵
3月29日(金)〜31日(日)
会場:かでる2・7(北海道札幌市)
https://confit.atlas.jp/guide/event/geosocjp125/static/gyoji

○市民講演会
『動く大地のしくみを知り,地震・津波災害に備える』

3月30日(土)
会場:かでる2・7(北海道札幌市)
https://confit.atlas.jp/guide/event/geosocjp125/static/gyoji#koen

4月April

  ○関東支部2019年度総会・地質技術伝承講演会
4月13日(土)14:00〜16:45
場所:赤羽会館 4F小ホール (東京都北区赤羽南1-13-1)
14:00〜15:40 地質技術伝承講演会 
  講師:横井 悟(石油資源開発(株)技術本部フェロー)
  「石油地質分野におけるunconventionalあるいは非石油的な話」 
  参加費:無料 どなたでも参加できます
15:50〜16:45 関東支部総会 
  欠席の方は,委任状をご提出下さい(締切:4月12日(金)18時)
http://www.geosociety.jp/outline/content0197.html
 
日本学術会議主催学術フォーラム
「危機に瀕する学術情報の現状とその将来 Part 2」
4月19日(金)13:00〜17:30
場所:日本学術会議講堂
先着300名(参加費 無料)
http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf2/273-s-0419.pdf

第221回地質汚染イブニングセミナー
4月19日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ 8階807会議室(東京都北区王子)
講師:風岡 修(地質汚染診断士・液流動化診断士・東邦大学非常勤講師・理学博士)
演題:「地質環境と宅地理学診断」
http://www.npo-geopol.or.jp

○第36回地球科学講演会「OSL年代−砂粒に刻まれた時の記憶」
4月20日(土)15:00-16:30
会場:大阪市立自然史博物館 講堂
講師:田村 亨 氏(産業技術総合研究所)
主催:日本地質学会近畿支部ほか
定員:150名 参加無料,申込不要
詳しくは

第192回深田研談話会
4月20日(土)14:30〜16:00
場所:深田地質研究所 研修ホール(東京都文京区)
講師:早坂康隆 氏(広島大学大学院理学研究科准教授)
演題:ジルコン年代学に基づく西南日本の地質構造発達史
参加費無料.70名(先着)*要事前申込
http://www.fgi.or.jp/?p=4342

トークセッション「一家に1枚 日本列島7億年」をよみとく
会場:日本科学未来館 5階 コ・スタジオ(東京都江東区2-3-6)
登壇者:磯崎行雄・辻森 樹
*地質学会のWEB教材体験会も同時開催
http://www.geosociety.jp/news/n141.html

第18回重金属類・残土石処分地・廃棄物処分地診断に関わる地質汚染調査浄化技術研修会
4月25日(木)〜28日(日)
主催:NPO法人 日本地質汚染審査機構
共催:地質汚染診断士の会・日本地質学会環境地質部会・IUGS-IMGA日本支部
会場:日本地質汚染審査機構関東ベースン実習センター(千葉県香取市)
会費:会員50,000円・非会員60,000円・学生:15,000円
http://www.npo-geopol.or.jp

5月May

  阿蘇山の地下を見てみよう ボーリングコア公開と火山講座
主催:防災科学技術研究所ほか
5月12日(日)13:00〜16:30
場所:阿蘇火山博物館
(注)火山講座・火山実験の定員は150名(先着締切)
http://www.bosai.go.jp/press/2019/pdf/20190416_02_press.pdf

第193回深田研談話会
5月18日(土)14:30〜16:00
場所:深田地質研究所 研修ホール(東京都文京区)
講師:宮田真也 氏(城西大学大石化石ギャラリー学芸員)
演題:日本の魚類化石を観る
参加費無料、70名(先着)*要事前申込
http://www.fgi.or.jp/

2019年度春期(初心者向け)地質調査研修
5月20日(火)〜24日(金)
場所:島根県出雲市長尾鼻周辺(小伊豆海岸)
申込締切:5月13日(月)正午
https://www.gsj.jp/geobank/geotraining.html

日本地球惑星科学連合2019年大会
(JPGU Meeting 2019)

5月26日(日)〜30日(木)
会場:幕張メッセ
予稿投稿期間:1月8日(火)〜2月19日(火)
http://www.jpgu.org/meeting_2019/

Wiley 論文投稿ワークショップ
〜国際誌への投稿論文を初めて書く人へのアドバイス〜
5月28日(火)12:30〜13:30
会場:幕張メッセ国際会議場
講師:武藤鉄司(長崎大学・Island Arc編集委員長)
bit.ly/Wiley-JpGU2019

第222回 地質汚染イブニングセミナー
5月29日(水)18:30〜20:30
場所:北とぴあ9階901会議室 (東京都北区)
講師:門間 聖子 (応用地質株式会社 技術本部技師長室 技師長)
演題:自然由来の重金属等に関する環境リスクマネジメントと改正土壌汚染対策法
http://www.npo-geopol.or.jp
 

6月June

  深田研ジオフォーラム2019
6月8日(土)10:00〜16:00
場所:深田地質研究所 研修ホール(東京都文京区)
講師:上野将司(応用地質株式会社社友)
演題:平野と山地の地盤災害を考える〜災害列島での調査経験から〜
定員:50名【申込多数の場合は抽選】*要事前申込
http://www.fgi.or.jp/

○関東支部:サイエンスカフェ
マンネン × シバハラ × 立体地図(ブラマンネン2)

6月9日(日) 15-17時(14時半開場)
場所:Bar de 南極料理人 Mirai
入場料:2,000円(1ドリンク込み)
http://www.geosociety.jp/outline/content0201.html

2019年石油技術協会春季講演会
6月12日(水)〜13日(木)    
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区代々木)
http://www.japt.org/index.html

○東北支部会主催地質見学会
「能代・八峰・白神地域のジオサイトを訪ねて」
6月22日(土)〜23日(日)
参加申込締切:6月4日(火)
http://www.geosociety.jp/outline/content0024.html

地質学史懇話会
6月23日(日)13:30〜17:00
場所:北とぴあ 8階803号室(JR京浜東北線王子駅下車3分)
  • 若林 悠:天気予報における官僚制と社会―日本の気象行政の歴史分析に向けて―(6/6修正)
  • 木村 学:北海道の地質学研究 150年,雑感

第223回 地質汚染イブニングセミナー
6月28日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ902会議室(東京都北区王子)
講師:宮崎 淳(創価大学教授)
演題:「水循環基本法の理念と地下水の法的性質〜公水私水区分論からの脱却〜」
http://www.npo-geopol.or.jp

7月July

  (後)第56回アイソトープ・放射線研究発表会
7月3日(水)〜5日(金)
会場:東京大学弥生講堂(文京区弥生1-1-1)
発表申込締切:2月28日(木)17:00
参加費(Web要旨集含):
事前登録:7,000円/当日登録:9,000円/学生:無料 (いずれも税込)
https://www.jrias.or.jp/isotope_conference/index.html

第194回深田研談話会
7月5日(金)18:00〜19:30
場所:深田地質研究所 研修ホール(東京都文京区)
講師:芦 寿一郎 氏(東京大学大気海洋研究所海洋底地質学分野准教授)
演題:海底から探る南海トラフの断層活動と地震履歴
参加費無料、70名(先着)、*要事前申込
http://www.fgi.or.jp/

第224回地質汚染・災害イブニングセミナー
7月25日(木)18:30-20:30[日程が変更になりました(26日→25日)]
場所:北とぴあ808会議室(東京都北区 JR王子駅から徒歩5分)
講師:益子  保(公益財団法人中央温泉研究所)
演題:「温泉水の重金属排水問題〜水濁法との関係から〜」
会費:会員500円 非会員 1,000円
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

(後)青少年のための科学の祭典:2019全国大会
7月27日(土)〜28日(日)
会場:科学技術館(千代田区北の丸公園)
http://www.kagakunosaiten.jp/
入場無料.また期間中,高校生以下は科学技術館常設展示も無料
(大人は通常料金)

久留里湧水の現場見学会・久留里湧水と水循環フォーラム
―なぜ、湧水って下から湧き出るの?―
主催:NPO法人日本地質汚染審査機構
7月27日(土)
1.湧水井戸見学会(10:00〜)
 集合場所:JR久留里駅前 水のみ場
2.久留里湧水と水循環フォーラム(13:00〜16:00)
 会場:君津市農村環境改善センター・農事研究室(君津市久留里)
http://www.npo-geopol.or.jp/sympo.htm
 

8月August

  (後)科教協福岡大会・科学お楽しみ広場
(第66回全国研究大会福岡大会)
8月9日(金)
会場:西南学院大学 西南コミュニティセンター(福岡市早良区)
参加無料
参加者は各展示ブースを回って,自然科学,理科教育に関する
様々な体験や学びができます.児童生徒も参加可.
https://kakyokyo.org/archives/1319

(共)第20回地震火山こどもサマースクール
「研究者と丹後を巡る2日間」
8月10日(土)-11日(日)
対象 小学5年生〜高校生 24名
参加費:5,000円
参加申込締切:7月5日(金)7月19日(金)締切延長!!
http://www.kodomoss.jp/ss/tango/

○関東支部:清澄フィールドキャンプ
8月19日(月)〜24日(土) 5泊6日
場所:東京大学演習林(〒299-5505 千葉県鴨川市清澄)
応募締切日:7月5日(金)
http://www.geosociety.jp/outline/content0201.html

第73回地学団体研究会総会(東京)
8月23日(金)〜25日(日)
場所:東京都港区 芝学園中学校高等学校
https://www.chidanken.jp

第225回地質汚染・災害イブニングセミナー
8月30日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ806会議室(東京都北区王子)
講師:山崎晴雄(首都大学東京名誉教授 理学博士)
演題:『首都圏における活断層−地層判定の重要性−』
会費:会員500円 非会員 1,000円
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

9月September

  第22回日本水環境学会シンポジウム
9月5日(木)-6日(金)
場所:北海学園大学工学部(山鼻キャンパス)
http://www.jswe.or.jp/event/symposium/index.html

(後)第63回粘土科学討論会
9月10日(火)〜12日(木)
(講演会:9月10〜11日,現地見学会:9月12日)
会場:埼玉大学(さいたま市桜区下大久保225)
http://www.cssj2.org/publication/annual_meeting/

(共)日本地球化学会第66回年会
9月17日(火)〜19日(木)
場所: 東京大学・本郷キャンパス
http://www.geochem.jp/meeting/index.html

日本鉱物科学会2019年年会
9月20日(金)〜22日(日)
場所:九州大学
http://jams.la.coocan.jp/index.html

第36回歴史地震研究会(徳島大会)
9月21日(土)〜 23日(月・祝)
会場:徳島大学 地域連携プラザ 地域連携大ホール
http://www.histeq.jp/menu7.html

○日本地質学会第126年学術大会(2019山口)
9月23日(月・祝)〜25日(水)
場所:山口大学 吉田キャンパス(山口市吉田)

日本火山学会2019年度秋季大会
9月25日(水)〜27日(金) 
場所:神戸大学(兵庫県神戸市)
http://www.kazan-g.sakura.ne.jp/J/index.html

第226回 地質汚染・災害イブニングセミナー
9月27日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ806会議室(東京都北区王子)
講師:張 銘(産総研 地圏環境リスク研究グループ長)
演題:「化学と科学でみる自然由来重金属類」
会費:会員500円 非会員 1,000円
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

10月October

  (協力)深田研 一般公開2019
10月6日(日)
場所:深田研地質研究所(文京区本駒込)
第10回フォトコンテスト作品の展示もあります.
http://www.fgi.or.jp/

第73回日本人類学会大会
10月12日(土)〜14日(月)
会場:佐賀大学本庄キャンパス(佐賀市本庄町1)
演題登録締切:7月29日(月)
http://anthrop-meeting.sakura.ne.jp/

(協)石油技術協会秋季講演会
10月17日(木)
会場:東京大学 小柴ホール
https://www.japt.org/gyouji/kouenkai/

ぼうさいこくたい2019
「あなたが知りたい防災科学の最前線:激化する気象災害に備える」
10月19日(土)16:30-18:00
場所:名古屋市ささしまライブ24エリア・メインホールB
http://www.bosai-kokutai.jp/

関東支部共催
シンポジウム「研究の最前線:中期更新世以降の関東平野北東部の地質と地形発達」

10月19日(土) 13:20-17:00(13:00開場)
会場:つくば市役所コミュニティー棟第一会議室 
主催:筑波山地域ジオパーク推進協議会
共催:日本地質学会関東支部
参加費:無料
http://www.geosociety.jp/outline/content0201.html

関東支部:筑波山地域ジオパーク巡検
10月20日(日)
TXつくば駅9:50集合-17:00解散(予定)
募集:20人(先着順)
講師:久田健一郎(筑波大学)・杉原 薫(筑波大学)
申込期間:9月9日(月)-10月4日(金)
http://www.geosociety.jp/outline/content0201.html

第227回地質汚染・災害イブニングセミナー
10月25日(金)18:30〜20:30
場所:北とぴあ808会議室 (東京都北区 JR王子駅から徒歩5分)
講師:笹川みちる(NPO法人雨水市民の会理事、NPO法人雨水まちづくりサポート理事)
演題:「雨水と賢くくらすには〜墨田区の取り組みから」
会費:会員500円 非会員 1,000円
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

2019年度秋期(初級者向け)地質調査研修【参加者募集中】
10月28日(月)-11月1日(金)
場所:島根県出雲市長尾鼻周辺(小伊津海岸)
定員:6名(締切:10月11日(金))(定員になり次第締切)
https://www.gsj.jp/geobank/geotraining.html

11月November

  (後)第20回「こどものためのジオ・カーニバル」
11月2日(土)-3日(日)
場所:大阪市立科学館
http://geoca.org/index.html

東京地学協会メダル受賞記念講演会
「テフラ研究,これまでの知見と展望」
11月8日(金)15:30-16:30
場所:学士会館
講演者:町田 洋博士
参加申込不要(どなたも無料で参加できます)
http://www.geog.or.jp/lecture/lecturescheduled/377-r1medal.html

国際ゴンドワナ研究連合2019年総会及び第16回ゴンドワナからアジア国際シンポ
11月8日(金)〜10日(日)
場所:高知県立県民文化会館(高知市)
野外巡検:11日〜12日,室戸ジオパーク
https://www.data-box.jp/pdir/39aafa3256dd487480194b110293927c
お問い合せ:Prof. Darren Lingley(高知大学人文社会科学部)
E-mail: lingley@kochi-u.ac.jp

第195回深田研談話会
11月15日(金)18:00〜19:30
場所:深田地質研究所 研修ホール(東京都文京区)
講師:千葉達朗氏(アジア航測株式会社先端技術研究所千葉研究室室長,フェロー)
演題:赤色立体地図の発想と応用−1枚の正射画像で立体的に地形を把握できる手法の発見
参加費無料,70名(先着)*要事前申込
http://www.fgi.or.jp/

第30回 地質汚染調査浄化技術研修会
11月15日(金)〜17日(日)
主催:NPO法人 日本地質汚染審査機構
共催:地質汚染診断士の会・日本地質学会環境地質部会・社会地質学会
会場:日本地質汚染審査機構関東ベースン実習センター
(〒287-0025 千葉県香取市本矢作1277-1:Tel:0478-59-1491)
会費:会員45,000円・非会員 55,000円・学生:15,000円
http://www.npo-geopol.or.jp/sympo.htm

日本学術会議公開シンポジウム
国連の持続可能な海洋科学の10年−One Oceanの行動に向けて−
11月6日(水)9:30 - 17:00
場所:笹川平和財団海洋政策研究所(港区虎ノ門1-15-16)
参加費無料・要事前申込
https://www.spf.org/opri/event/20191106.html

東京地学協会メダル受賞記念講演会
「テフラ研究,これまでの知見と展望」
11月8日(金)15:30-16:30
場所:学士会館
講演者:町田 洋博士
参加申込不要(どなたも無料で参加できます。)
http://www.geog.or.jp/lecture/lecturescheduled/377-r1medal.html

第195回深田研談話会
11月15日(金)18:00-19:30
場所:深田地質研究所 研修ホール(東京都文京区)
講師:千葉達朗氏(アジア航測株式会社)
演題:赤色立体地図の発想と応用
参加費無料,70名(先着)*要事前申込
http://www.fgi.or.jp/

GSSPシンポジウム 〜国際層序の意味と意義〜
11月23日(土)13:00〜17:00
会場:産総研つくば中央 共用講堂(入場無料・事前登録不要)
主催:一般社団法人日本地質学会 
共催:産総研地質調査総合センター,日本古生物学会
http://www.geosociety.jp/outline/content0096.html

関東支部:地学教育・アウトリーチ巡検
11月24日(日)
集合:小湊鉄道「月崎駅」10:20
内容:チバニアンの地層見学、素掘りのトンネルの見学等
その他:今回は基本全コース徒歩です。
http://www.geosociety.jp/outline/content0201.html#ex2019-02

第228回地質汚染・災害イブニングセミナー
11月28日(木)18:30〜20:30 ←曜日に注意
場所:北とぴあ701会議室(東京都北区 JR王子駅から徒歩5分)
講師:山本 晃(八千代エンジニヤリング株式会社 地質・地盤部長)
演題:「地下水流動可視化の研究成果」
会費:会員500円 非会員 1,000円
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

火山災害軽減のための方策に関する国際ワークショップ
テーマ:火山噴火の危機管理

11月28日(木)9:30-16:40

会場 都道府県会館101大会議室(東京都千代田区平河町)
http://www.mfri.pref.yamanashi.jp/

国際シンポジウム2019
火山噴火とリスクコミュニケーション

11月30日(日)9:30-16:30

会場 山梨県富士山科学研究所 ホール(富士吉田市上吉田)
http://www.mfri.pref.yamanashi.jp/

12月December

 

(協)第35回ゼオライト研究発表会
12月5日(木)-6日(金)
会場:タワーホール船堀(江戸川区船堀4-1-1)
https://jza-online.org/

第31回GSJシンポジウム(地圏資源環境研究部門 研究成果報告会)
「地下水、土壌、地中熱の基盤データ整備と利活用」
12月6日(金) 13:30-17:40
場所:秋葉原ダイビル・コンベンションホール
事前登録制・参加費無料・CPD4単位
https://unit.aist.go.jp/georesenv/index.html

第32回GSJシンポジウム
「神奈川の地質と災害」
12月12日(木)13:00ー17:35
会場:TKPガーデンシティ横浜ホールA
事前登録制・参加費無料・CPD4単位
https://www.gsj.jp/researches/gsj-symposium/sympo32/index.html

四国支部総会・講演会
12月14日(土)13:00〜17:00(予定)
場所:香川大学研究交流棟5階研究者交流スペース(幸町北キャンパス内)
講演申込締切:11月29日(土)
参加申込不要(無料で聴講できます).
http://www.gsj-shikoku.com/research.html

日本遺産「大谷石文化」石のまち宇都宮シンポジウム
12月14日(土)10:30-16:00
会場:宇都宮市文化会館小ホール
入場無料,事前申込不要(先着500名)
問い合わせ:下野新聞社営業局業務推進部 電話028-625-1104
 
地質学史懇話会
12月22日(日)13:30-17:00
場所:北とぴあ 8階803号室(JR京浜東北線 王子駅下車)
八耳俊文:岡田家武と張定,寮験供Ь絣ぜ然科学研究所化学科員の政治と科学
山田俊弘:地層累重の法則の意味:ステノ『プロドロムス』(1669)出版350周年を記念して(仮)

第229回 地質汚染・災害イブニングセミナー
12月20日(金)18:30-20:30
場所:北とぴあ807会議室 (JR京浜東北線 王子駅下車
講師:佐々木裕子(NPO法人日本地質汚染審査機構理事・薬学博士・元東京都環境科学研究所研究員)
演題:「改正土壌汚染対策法の化学分析と調査」
会費:会員500円 非会員 1,000円
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

地区防災計画学会・京都大学矢守研究室共同シンポジウム
(第33回研究会)「台風19号等の教訓と地区防災計画」
12月21日(土)13:45-16:45(予定)
場所:キャンパスプラザ京都第4講義室(京都市下京区西洞院通)
参加費無料・定員70名・事前申込制・定員に達した場合は申込締切
http://www.gakkai.chiku-bousai.jp/